長崎県|労働問題は松尾茂利法律事務所へ

当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】

■該当件数1件 | 1 |
TOP > 長崎県 > 長崎県佐世保市の弁護士(松尾茂利法律事務所ホームページ)

労働問題は松尾茂利法律事務所へ


解雇の種類にはどんなものがあるのか
普通解雇
使用者からの一方的意思表示によって労働契約を終了させることをいいます。
従業員の能力不足や営業成績の不良、協調性の欠如などを理由とすることが多いのですが、就業規則等による解雇の事由の明記が必要です。
この普通解雇にあたって使用者には、解雇予告手当の支払い等の義務があります。
整理解雇
経営不振を理由に、余剰となった人員を整理することを整理解雇といいます。不況になると雇用調整のためこの整理解雇を実施する企業が多く見られますが、その解雇の有効性をめぐってたびたび労使紛争になります。整理解雇は、過去の裁判例でも@整理解雇の必要性A回避努力義務B人員選定基準C手続きの合理性の四要件を考慮して有効性が判断されます。